お手入れと修繕

  • 畳の修繕工事(畳表替え) 仙台市泉区

  • BEFORE
  • AFTER

除湿機の水が溢れ、畳がシミになってしまった』とホームページをご覧いただき、お客様よりお問い合わせいただきました。

 

お伺いすると畳が立て掛けられて、扇風機で畳や畳下の床を乾かされておりました。

 

幸い、お客様の初期対応が良く、畳も乾き始め床下も濡れておりませんでした。

 

濡れて畳床が多少ゆるくなってしまった箇所も有りましたが、乾燥したのを確認してイ草を表面に乗せ、縫い締めて補修いたしました。

 

選ばれた畳表は、江嶋久さんの夕凪品種の畳表。

カチッとしたイ草と、表面がツルッとした織り仕上げ。ツヤツヤです✨

 

 

畳縁は、壁のアクセントクロスの色や模様に合わせて髙田織物 鯔背No.20矢羽

素敵です✨

畳を敷き込み、

『以前、他の畳屋さんに依頼した時には得られなかった満足感です!』

と、お客様からも大変喜んで頂きました。

 

稲わら畳床を締め直しの修繕作業を施しましたので、これから先も長く快適に御使用頂けることと思います。

 

この度は弊社に御用命いただき誠に有難うございました。

使用した素材

  • 畳表/熊本県産畳表麻綿 夕凪

  • 畳縁/髙田織物 鯔背No.20矢羽

  • オプション/マイトスタット防虫紙